親子

赤ちゃんのお肌を守るアイテム|カサカサ乾燥防止

とても敏感な肌です

幼児

赤ちゃんの乾燥肌を防ぐのに、とても効果的なのがベビーローションです。色々なメーカーからベビーローションが販売されていますから、色々な商品を利用してみて、赤ちゃんの肌に合うベビーローションを利用するようにしましょう。

» 詳細を読む

毎日のスキンケアが重要

親子

専門医が開発

赤ちゃんの肌は大人の肌よりも薄く、皮脂量は約半分、角質層の水分量は約3分の2しかありません。また、赤ちゃんの皮膚の機能は大人と違いまだまだ未熟で、外界の刺激に影響を受けやすく乾燥しやすいためトラブルが発生しやすいのです。赤ちゃんのもちもちとした肌を保ち乾燥肌から守り湿疹などのトラブルを防ぐためには毎日のスキンケアが欠かせないのです。昔と違って、環境の変化などにより赤ちゃんの肌にダメージを与えたり、アトピー性皮膚炎の子供も増えました。そのため、皮膚科学の研究が盛んに行われ、皮膚の専門医たちが赤ちゃん向けのスキンケア商品を開発し赤ちゃんのためのスキンケアを呼び掛けることも増えました。このようなスキンケア商品の需要は多いため、今後も開発は続けられるでしょう。

スキンケアの方法

スキンケアの方法はまず洗顔をきっちりし汚れを落として清潔に保つことです。ゴシゴシこするような洗い方をせず、泡でやさしく包むように洗います。そのあと乾燥を防いだり肌のトラブルを防ぐために最も必要なのは保湿です。洗顔後に水分を含んだ肌にクリームなどで保湿し水分を閉じ込めます。これによって乾燥肌を予防することができます。大人と同じスキンケア商品では刺激が強いため、赤ちゃん用のスキンケア商品を選ぶことが大切です。赤ちゃんによって肌の質は異なりますので合ったものを選びましょう。アトピー性皮膚炎などの疾患がある場合は専門医に相談することも大切です。それ以外にも部屋の乾燥を防ぎ湿度を50%以上に保ち、外出するときもクリームを携帯するなどしてケアすることが必要です。

保湿効果のあるスキンケア

ベイビー

赤ちゃんの肌は、皮脂量や水分が不足しているため、乾燥が起こりやすくなります。肌が乾燥してしまうと赤ちゃんも違和感を感じてしまうので、泣いたりかきむしったりして肌が荒れてしまう原因にもなります。このような肌トラブルには、赤ちゃん専用のスキンケア用品が保湿をしてくれるので、とても役立つ効果があります。

» 詳細を読む

カサカサ肌の予防対策

幼児

赤ちゃんの肌はとても乾燥しやすいため、日頃からスキンケアを行うことが大切です。また今後は、乾燥する季節には室内の湿度を上げたり、赤ちゃんが快適に過ごせるための家電製品も新しく出てきますので、工夫して使用すると効果が高まります。

» 詳細を読む

Copyright© 2016 赤ちゃんのお肌を守るアイテム|カサカサ乾燥防止 All Rights Reserved.